521

○嫌われたくはねぇけど、俺は嫌いだ。

○素直になればなるほど、幸せだ。

○付き合いたくないから、バッサリ切ろう

 

○いい音楽だ。

○いい音を聞けるようにミニコンを改良して正解だった。

○改良するアイディアを出せて実行できて結果が出て、いい循環だ。

 

○ミカちゃんに会いたい。会って笑いたいし、濃密な時間を過ごしたい。気持ちだけは誤魔化したくない。

520

○主人公は自分

 

○人生は自分に責任を持って自由に生きた方が楽しい

 

○会社で食費節約アイディアがドンドン出る。しかも、コスト削減しつつ、良いものを食する事。すげぇな。

 

○ドラムが楽しい。weekendやrastynail なら、そこそこ歌いながら叩ける。

なんか自分でもビックリ。

519

レアメタルメッシュによる純水風呂ご気持ちいい。若返りが実感できて嬉しい


◯自分に希望が持てている事が嬉しい


◯コスト削減のために、美容院を変えた。

半額以上に削減できたのは嬉しい。これで岩盤浴に使える。


◯自分の人生の主人公は、自分だと認識し始めたので、ドンドン幸せになれるかもしれないと感じられた事が幸せだ。

518-2

一番ガツンときた設定変更はこれです。

バツイチだけど、幸せは掴むと言っておきながら、外野からの声で現実は幸せはこないだろうと諦めていた。

→本気で幸せになりたい。外野の声とかどうでもいい。


◯金持ちになるとか言っときながら、仮想通貨をやっているけど、一向に華が咲かない。昔の占いで金に苦労すると出ていたのが引っかかっていて、本当はなれないんじゃないかと心の底で思っている。

→本気で金持ちになりたい。でも為替やfxは自分の力だけでは才能がないのはわかったので、オンラインサロンで見極めた情報を使って投資する。他の人の情報を信じるか信じないかを選定するのは得意だ。



◯義理とか人情が大事で、ランクがあがり値段が高くなっても美容院を変えずに指名、後輩に飯を奢ることが当たり前、それが自分に返ってこなくても良いと考えてたけど、やっぱり返ってきて欲しいと思ってる。

投資するだけのメリットよりもデメリットを超えたとか考え出したのにズルズルと辞めてない。

→投資するだけのメリットがないので辞めてしまい、自分が許せる範囲の投資額に変更する。又は人を変える。



◯37歳のおぢさんだけど、19歳〜29歳の女性しか相手にしないとか言っときながら、現実はそのままだと相手にされない事を知りつつも、自分は性格だけで相手にされると思っていた事。痩せると言っておきながら、おぢさんは痩せにくいという外野の声に反応して、常識に囚われ過ぎていた。食べてしまい、我慢が足りない事。

→おぢさんをやめる。性格はそのままに、ある程度で止まっていた外見をブラッシュアップする。食べても痩せる身体と意識を変える。



◯他の会社に行くと仕事ができないだろうと知りながら、現在の勉強は少ししかしてなくて、転職しても無駄なんじゃないかと思っている事。心の底で今のままで仕方がないと諦めている事。

→勉強量はそのままに、内容を濃くしていたい。


◯名の通った会社しか行かないと思っていたため、選定の段階では捨てていた。その方が給与が安定してるとか思っている。

→それだけでは、自分にマッチする会社ではない。捨てていたものを範囲を広げて、マッチする会社を探す。


◯7年前の美人の元嫁と娘に未練がなく、淡々と次の事をやるしかないと思っていたけど、5%くらいは心の底では諦めきれてない自分がいた。美人と再婚し美人の娘を授かる事が幸せと思っている。

→これは諦めない。美人プラス自分に合う性格の人がいたらドンドンアプローチする。


全部その設定を辞めます。

全部やめます。